annnai.jpg

2010年08月01日

花いち古書センター 竹原店

現在 花いち買取センターとして 買取を行っています。

電話 082-521-1017
受付時間 10時〜18時

よろしくお願いします。


ラベル:店舗紹介 竹原店
posted by マミにゃん at 00:00| 広島 ☀| Comment(2) | 竹原店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花いち古書センター竹原店
経営者様
営業・マーケティング担当者様


お世話になります。
私、企業様向けに縦型動画広告の作成をしております
株式会社スウィッシュ・ジャパンのショウマと申します。

現在、自身のSNS活動の経験を生かした活動をさせていただいております。

突然ではございますが、こちらに
『SNSでバズるためのメカニズム』を
まとめた動画を添付させていただきます。

Youtube動画
https://www.youtube.com/watch?v=DessU_8VMGk

ぜひ一度ご覧くださいませ。

・SNS開設1年でフォロワー100万人を獲得した
・すでに番組を100本以上手がけた
・手がけたアカウントは2年間で総フォロワー1000万人以上を記録した

私が 縦型動画を制作いたします。

制作についての詳細はこちら↓のPDFをご覧ください

https://mailurl.net/swish-japan/googledrive_pdf/

______________________________

※ご参考までに、主な実績を紹介させて頂きます。

【プロフィール】
https://mailurl.net/swish-japan/googledrive_prof/

【自身のSNSアカウント】
TikTok
https://www.tiktok.com/@syouma0724?_t=8U4zNErzDzW&_r=1
Instagram
https://www.instagram.com/syo_1028/?igshid=YmMyMTA2M2Y%3D
______________________________


もし、花いち古書センター竹原店様にて

「どうやったらSNSの閲覧数を増やせるのか相談したい」
「縦型広告の制作をしたいが、誰に頼めばいいか基準がわからない」
といった課題をお持ちでしたら、

是非お気軽にご相談いただければ幸いです。

お問い合わせフォーム
https://mailurl.net/swish-japan/contact/

どうぞよろしくお願い致します。
Posted by 株式会社スウィッシュ・ジャパン at 2023年01月14日 02:04
花いち古書センター竹原店
経営者様
福利厚生ご担当者様


お世話になります。
広島で、300社の会社に企業型確定拠出年金の導入支援を行っている
株式会社金融財務研究所の本川と申します。

◆役員・社員の方で、iDeCo(個人型確定拠出年金)に加入している人へ朗報!

 「掛金を全額所得から控除できるので節税になる」ということで
 iDeCoの加入者は、5年間で45万人から238万人へと5倍も増加しています。
 しかし、会社勤めの方には、iDeCoより2倍も有利になる年金制度があります。
https://mllink.net/kinzai-nenkin/mirainenkin/

【iDeCoのデメリット】
 1.掛金以外の手数料の負担がある(月171円〜)
 2.掛金の上限が2万3千円
 3.節税にはなるが社会保険料は安くならない
 4.年末調整をしないと節税にならない

 企業型確定拠出年金であれば、iDeCoのメリットはそのままで、
 デメリットをなくすことができます。

【企業型確定拠出年金のメリット】
 1.個人負担の手数料が不要
 2.掛金の上限は5万5千円(より節税ができる)
 3.節税だけではなく社会保険料も安くなる
 4.年末調整をしなくても節税になる

◆iDeCoより2倍も有利になる理由

 月々の掛金1万円の場合
  ・iDeCoの軽減効果 
   節税額から手数料を引くと【月々1,329円】の軽減効果 
  ・企業型確定拠出年金のメリット
   節税額と社会保険料の軽減で【月々3,700円】の軽減効果
  ・3,700円÷1,329円=2.8倍

◆会社の法定福利費(社会保険料)も下がります!

【事例】
 役員1人社員19人が加入した場合 年間74万円の削減
 
ご興味がありましたら、以下からご連絡いただければ幸いです。
https://mllink.net/kinzai-nenkin/form/

【弊社HP】
https://mllink.net/kinzai-nenkin/hp/


最後までご覧いただきましてありがとうございます。
Posted by 株式会社金融財務研究所 at 2023年04月11日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: