annnai.jpg

2011年03月07日

漫画 進撃の巨人

作者:諫山創
出版社:講談社

人類は巨人に勝てない


宝島社が選ぶ2011年版「このマンガがすごい! オトコ編」の1位に選ばれた作品です。
アンチメジャー体質のマミにゃんはあえて読んでなかったのですが
先日ひょんな事から読んでみたら


なにこれ?めちゃめちゃ面白い!続きを早く読みたい!

となりました。


正体不明の『巨人』が世界を制覇している世界。

『人類』は『巨人』の脅威を避けるため強大な防壁の中で生活している。

圧倒的な体躯の差は人類の英知をもってしても
『巨人』に一方的に蹂躙されてしまうほど。


明らかに『人類の敗北』から始まる話は
いったいどうやって世界を、人の意識を変革するのか
が気になってししょうがありません。

また、作者のストーリーテラーとしての手腕はかなりレベルが高く、

1巻の終わりでは『えっ!これどうなっちゃうの?』と
思い
2巻の終わりでは『えっ!これどういう事なの?』と
思い
3巻の終わりでは『えっ!これまずいじゃん!』と
思いました。

想像を超える展開が何よりも心地よい

いい意味で裏切られまくるマンガです。


posted by マミにゃん at 11:52| 広島 🌁| Comment(0) | マミにゃんのオコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: