annnai.jpg

2010年12月12日

漫画 よつばと!

作者:あずまきよひこ
出版社:アスキー・メディアワークス

いつでも今日が、いちばん楽しい日。


とーちゃん「大丈夫大丈夫 あいつは何でも楽しめるからな よつばは無敵だ」

単行本はだいたい年間1冊、でもその一冊を一年楽しめる漫画ですよ。
(※月刊連載で単行本化の際にかなりの加筆と修正が加わるため)
(※とは言っても雑誌掲載時にすでにかなりのクオリティーの作画がなされているので、皆さんが連想する某氏とはちょっと意味が違います)

タイトルは「よつば」という名前の女の子(5歳児)と「何か」という意味。
よつば と テレビ
 とか
よつば と ぼくじょう
 とか。
5歳児が5歳児なりの好奇心と行動力で日常をおもいっきり楽しむさまを丁寧に描いた漫画です。
特殊能力・敵・謎・バトル・ギャグ・・・ありません。



・・・それって面白いの?



って思いますよね、そらそうだ。
いや、面白いんですよ。抜群に。
でそれを分析するために読み返してみました。





面白い。(゚∀゚)
普通に楽しんで読んでしまいました。失敗です。



多分「よつば」が5歳児らしい5歳児なのが根底
・・・いや
「よつば」の周囲の人達が大人も子供も「よつば」を一人の人間として接して
・・・いや
歳を取って忘れてしまった子供目線でのコミュニティとコミュニケーションが
・・・いや
多分全部の要素が高レベルでバランスとれてるんですね。
他に同じような漫画もありませんし、騙されたと思って読んでみてください。
公式サイトには試し読みもありますんで!
ラベル:オコトバ 漫画
posted by マミにゃん at 11:29| 広島 ☁| Comment(0) | マミにゃんのオコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: