annnai.jpg

2010年08月28日

漫画 アソビバ

マミにゃんが実際に見て面白かった漫画・書籍・映画・ゲームについて
流行とかお店に在庫があるとか 全く関係なしに
独断と偏見で書くコーナーです!

第一回目は 漫画 アソビバ です。

( ´ー`).。oO(いきなりマイナーな所からだね・・・)



作者:小玉有起
出版社:スクウェア・エニックス(ヤングガンガンコミックス)

遊具研究部と言う名の「遊び」を研究開発する部活が舞台です。
常に放課後。
その「部長」と部員の「千夏」の二人しか登場人物はいません。
毎回「遊び」を堪能し、いかに面白い遊びができるか?というだけで、壮大なオチがある訳でもなく、教訓とかもないっぽい。
「遊び」も「ドロ団子作り」===マミにゃん一押しのエピソードです===とか「人○ゲームもどき」とか「ジェ○ガ」とかアナログで懐かしい遊びばっかりなんです。
最新ゲームの攻略とかがあるわけじゃない。
でも
マミにゃんはこの漫画、買ってしばらく毎日読み返してたんですよ。

がっつりとギャグがあるわけでもないし、不思議設定があるわけでもない、謎解き要素もないし人間関係でドラマがあるわけでもない。
努力・友情・勝利が熱く描かれているわけでもない。

でもね

自由奔放・無邪気に遊びに熱中する「部長」と少し振り回されながら自身もその遊びと部長と遊ぶ事自体を喜んでいる「千夏」を見てると

童心 ってやつを思い出し追体験できるんですよ。
でニヤニヤ笑いが出て幸せな気分になるんです。


いい歳の大人にこそオススメしたいですね。



あ、あと「ナイススティック」が無性に食べたくなりますよ。


心に残ったセリフ(一部)
「おそらく宇宙一硬いぞこれは」
「テキサース!」
「ノンフライ麺ー!!」
現在は一巻が出ていますが、残念ながら不定期連載の為、二巻がいつ出るのか不明デス。
ラベル:オコトバ 漫画
posted by マミにゃん at 12:45| 広島 ☁| Comment(0) | マミにゃんのオコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: